子供を産むか?の是非

婚姻届を出したら、当然だが「既婚者」になった。紙切れ一つで、まだ新婚だっていうのに、「お子さんはいますか」という質問を投げかけられるようになったのが非常に煩わしい。仕事関係の人に訊かれるのは仕方がないかとも思うが、それでもモヤモヤしてしま…

オウム真理教の死刑執行によせて

今日も遅く起きて、ぼーっとしていた。起きてから1時間後にスマホのニュースを見たら、「松本智津夫以下オウム真理教死刑囚の死刑執行」とあるではないか。一気に目が覚めた、と同時に暗い気持ちになった。 私は幼児だったので、地下鉄サリン事件当時を覚え…

無能な人間だという自覚

自分が発達障害だと気が付いてから8年が経った。その頃は大学に入学したばかりで、比較的レベルの高い大学だったこともあり、自分はまだ少しは有能だと思っていた。小学生時代の無能っぷり、高校で進学校に行って、友人関係で失敗して鬱になった経験などから…

障害者手帳の話です。

またしても久々の投稿と言わなければなりませんね。私は現在、「アルバイトをしている主婦」という立場で生活しています。とはいえアルバイト収入なんて月に20,000円程度のもので、しかも仕事場が遠いので、くたびれて帰ってくるという割に合わないものです…

久々の投稿。

今年の4月(正確には少しフライングしていたが……)私はみちのくに引っ越した。引っ越してから2ヶ月が経っているが、私はまだ杜の都に慣れることができず、引っ越し憂鬱の状態が続いている。思えば名古屋でも京都でも、慣れるのに一年はかかったので、仙台(ここ…

人間は生きる意味を模索するようになってからダメになったのではないか。

人間(この場合一定以上の先進諸国の国民、とりわけ日本人を想定している)の精神にとって、「近代」のもたらした功罪。私はやたらこれを考えている。良きところはたくさんあったと思う。物質的に豊かになったという点において、これ以上恩恵を受けた国もほと…

口頭試問後の所感

私は口頭試問を終えて来ました。口頭試問を経て、解放されて楽になるかと思ったら余計に苦しい状態に立たされたような気がします。私の修論は先生方の間で高い評価を受けました。天下のナントカ大と呼ばれる大学のうちの1つの大学院の教官が、そのような評…

大学院生って……

大学院生という身分で3年間いさせてもらった。院試の準備のために研究生をしていた1年も含めると、あしかけ4年のロスタイムであった。大学時代まで私の周りには同じように学生を22.3歳までやる者がほとんどで、地元の友人にも、公立ではあったが思いのほか一…

日本人は生きづらい人種か?

今日、とあるイベントに参加してきた(久々の更新)。東京新聞の記者望月衣塑子(いそこ)さんと、エセックス大学の研究者である藤田早苗さんによる、報道の自由を規制しつつある政府についての危機感を共有するための集会である。私はもともとあまり政治に興味…

私の修士論文への葛藤

私は、修士論文を書くのにいま非常に苦悩している。アウトラインはできている。何を書くのか理路整然と説明はできる。だったら、普通はあと書くだけで、なんらの苦労は要らないはずだ。しかし大きな問題がある。私にはこの3年間、研究生活が困難になるほどの…

司書講習の夏はやたら長かった。

長かった。と過去形にして書いているが、まだ終わっていない。身バレを避けるために、どこで司書講習を受けているかを具体的にいうことは避けるが、私は短期集中(決して短くはないが)の司書講習に今夏、やってきたのです。始まってからもうけっこうな日数が…

ワイパックスではない。

抗不安薬を服用するといつも気分が高揚して楽しくなるのだが、私はいま、飲んでもいないのに気分が上がっている。だからまた気分が翳る前に、フレッシュなうちに、何についてテンションが上がったのか書き記しておきたいと思う。大学院に進学して早くも3年目…

うたと私

私はいつ歌が好きであると気がついただろうか。最初に歌ったのは、保育園に通っていたころ、ひいばあちゃんと遊んでいるときに不意に口ずさんだ即興のしょうもない歌だった。そのとき、私は自分の音感とか、声が綺麗かどうかとか、気にせずに歌っていた。た…

今後の目標

今後の目標(2017/6/13) いつも私は行き詰まりの打破のために、今後の目標をまとめることにしている。今回から、たびたびこのブログにもアップしていくことにする。 ① 健康面に関して あまりよろしくない。彼氏Uと一緒にいるときに悪化しやすい傾向。これは…

小さな成功体験は難しい

私には保育園に通っていた頃の記憶が断片的に残っているし、小学生のときの記憶もかなりの鮮明さで残されている。自我の成長が自分の中だけで早く、家の外では一切誰かと話すことができなかった(場面緘黙症)ために、対外的な経験から獲得されるべき部分では…

メンヘラ女の戯言

たわごと、ざれごと、どっちも同じ字を書くんですね。これから書いて、眠れない夜に悶々と考えたことを記録するのです。読むのは時間の無駄かも知れませんよ。私は眠れない時に延々と独り言をすることがある。今もそれをやっていた。話しているうちに、書き…

自分のキモさにうつ

改めて昨夜に書いた記事を振り返ってみると、あまりにも厨二じみていて気持ち悪いので自己嫌悪に陥っている。だが、敢えて消さないことにした。今回の投稿で免罪符としようと思うからだ。私はやっぱり結婚を望むべく人間ではないと思う。恥ずかしい人間なの…

依存の現状

私は依存体質の人で、現在進行形で彼氏にこれでもかと依存している。本心はというと、私は依存などしたくない。高校時代に友達に依存して拒絶された苦い経験が重なって、彼氏が私に少しでも呆れ口調になったり嫌がられたと感じたりすると、その記憶がフラッ…

見えないこころのへその緒の話

私は親から精神的に自立していないので、認知の歪みが親に適用されてしまう。自己肯定感が低い……こう言ったときの「自己」の中に、両親が組み込まれてしまうのである。であるからして、両親が側から見て普通に立派?な人である可能性がある程度にはまともな…

精神が病んでいる人の内省

今回も私、つまり精神に問題がある人の話です。私は、高校生の時に同じ部活の女の子に執着していました。私の自覚的な精神病歴は高校時代に始まっています(無自覚なものは小学生以前からあると思われる。場面緘黙症など)。その子のことはMちゃんとしましょう…

鬱屈

大学に行く途上でうつ状態に入ったので、研究室に行くのを躊躇って休憩スペースに座った。どうしてこうもジサツしたい気持ちになるんだろうか。実際にはやる勇気がないのにジサツ願望があるのだ。やる勇気がない願望。エア希死念慮である。1番めんどくさいや…

底辺メンヘラ、依存する

私は精神が健全ではない人間なのだが、特に病名がない。それに、○○病です。と言うのはなんだかど直球すぎて重いと感じられることもありそうなので、ざっくばらんに「メンヘラ」と表現している。ゲイの人たちが自分のことを「ホモ」と言ったり、MtFの人が「オ…

どす黒い感情をぶちまける

ツイッターにも相当どす黒い感情をぶちまけているが、さすがに黒オーラが強すぎて周りを巻き込むレベルとなってきた。公害レベルだ。だから、このブログを読みにきたコアなフォロワー(そんなものは存在しない可能性が高い)のみが自己責任で読むってことで。…

小さい身長羨ましい病

背が低いの羨ましい病について。私は150cmジャストかそれより数ミリ高い身長なので、どちらかというとこれまでの人生で「小さい」ことをネタにされることが多い方だった。とはいえ、私はこれでも随分大きくなった方だ。小学校3年生くらいまでは、つまりいわ…

あけました

躁状態っていうのはなんか、変なエネルギーのダイナミズムに押し流されて溺れるような感じである。私は双極性障害とか言われたことは特にないが、それ用の薬を処方されていた時期もあったのでまぁ……この躁状態っていうのはあながち間違いではないんだろう。…

幸せの話

妹といえば、宮沢賢治の永訣の朝である。あめゆじゅとてちてけんじゃ……私は妹トシが羨ましい。こんなに大事に思ってくれるお兄さんがいたのだな、と思ってしまう。はいはい、と雨雪を取りに行く兄は、さぞ妹を可愛がっていたのだろう、と思わせる。そして、…

激しい自己嫌悪のめんどくさい話

さっきまた自己嫌悪がやばいことになった。最近疲れているようなので、早すぎだが、これを書いてから寝ることにする(21時くらいに起きてそのあと眠れない可能性が濃厚だが)。私は小さな頃から「痒み」がひどい人だった。痒いときに掻いたら、それはそれは気…

罪人ですよ

私は、疲れた。この悪い癖は自分でもよーく分かっているし、本当に治したいと思っている。人からも指摘される。しかも私を大事にしてくれる人ほどそのように云うので、尚身につまされる。なんだか人といろんな約束を取り付けてしまって、グロッキーになるや…

寝る直前の所感

私はいま、ロラゼパムという薬を飲んだ。これ、本当に不思議な薬である。まもなく眠くなって寝ると思うので、忘れたくないからこれはほんの覚書のために記しておく。だから短くて分かりにくいだろう。ロラゼパムを飲んだら体がふわふわする。気分もすごく高…

カマトトぶった女性向けエロ漫画(ヘテロ)

なんていうタイトルだ……。と思うかも知れませんけど、出し抜けに言いますと、私はエロ漫画広告が大嫌いだ。よくネットやってるとバナー広告が出るじゃないですか。あれです。めっちゃきらい。ですが、めっちゃ腹立つやつと、うわぁ、とは思うけど大丈夫なや…