読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息もできないくらいねぇわけわかんないよ

はじめまして、キイロネズミ2世です。自己紹介をします。

御察しの通り、私はピカチュウが好きな人です。私は年齢不詳で性別不明です。ピカチュウだと、オスの尻尾の方が好きですかね。まぁ、そんなことは今はどうだっていいのです。尤も、この変なノリとピカチュウが好きという情報、それから大学院生というあたりの情報から、リアルの知り合いはあいつだ、と特定するかも知れませんねw


真面目な話をしましょう。

私は発達障害を持っていると思われます。なぜ言い切らないかというと、発達障害の診断をはっきりと受けていないからです。幼い頃からの度重なる精神病歴とか、各種能力を較べると明らかに劣ったものがあることなど考え合わせると、まぁ否定のしようがないのですけどもね。

今まで進学の関係で色んな医師に診ていただきましたが、3人の医師が「うん、発達障害だろうね」と言っていました。ですが、まだ知能検査とかMRIなど撮っていないので、実際のところ本当に発達障害なのか、そうだとしてどういう脳の特性があるのか、などまだ分からないのです。


未診断ですので、自分が色々できないことを発達障害の所為には出来ませんし、まして、そうすることで努力を怠るようなダメ人間にはなりたくありませんでした。

ですが、最近は慢性的な「脳疲労」の状態になってしまい、何にも身が入らなくなっています。ブログは書いてますけども、自分で読んでいてもやっぱり支離滅裂ですねー(読みにくくてすみません)。なので、思い切って大学院を「自主留年」することに。

学費を親に依存している分際で、私はなんという穀潰しなのだろう。と、自己嫌悪に陥ってみてもますます鬱状態デフレスパイラルに入るだけなので、まずは調子をいい感じに戻していくことを目標にしていこうと思います。

これからの話題はしばらく、私の生育歴とか、これまでになった精神状態の変遷とか、自分語りが続くかも知れません。

いずれは、社会に対して思っていることとか、受ける予定にしている発達障害の検査のレポートとか、役に立ちそうなことも書けたらなぁ、と思ってます。